tel: 082-962-8448
fax: 082-962-8447
mail: info@haredoki.com

■ キャンプにより「持ち物」が若干違います。

  • 活動内容や宿泊地により持ち物が多少変わります。郵送させていただく「参加のご案内」の「持ち物リスト」に沿ってご用意ください。

着替え(下着、靴下、上下服など)

  • 着替えは「初日着てくる服」の他にキャンプ日数分を用意。(2泊3日のキャンプの場合、2日分)
  • 普段着で大丈夫ですが、野外での活動になるので汚れます。汚れても良い服で!
  • キャンプ地は、街中より寒い場合がほとんどです。寒さを想定した格好のご用意をお願いします。
  • キャンプ中の洗濯等は出来ません!

DSCF6283.JPG
普段の外遊びの格好で十分!

寝間着上下

  • 宿泊は室内です。普段使いのパジャマでも可能ですが、ジャージやスウェットのような素材が適してます。活動服は汚れます。兼用はしないでください!)
  • 朝晩は冷え込みます。厚手の靴下等があると快適!

フリース or ジャンバー

  • 秋・冬の活動は、晴れれば暑くなり、曇れば寒くなります。活動中の温度調整のため、ご準備ください。
  • 「着替え」同様、普段の外遊びでご使用のものでかまいません。

DSC_3500.JPG
活動中は、温度調整を行う時間の余裕も十分設けています。

軍 手

  • 木綿のいわゆる普通の軍手が適しています。(化繊が入っていると溶けてしまいます)
  • 手の内側にゴムのイボイボがついているタイプは、炊事の際に溶けてしまいます。

DSC05228.JPG
野外炊事には必須!

 雨カッパ

  • 全日をとおして野外での活動です。必ず用意してください。
  • セパレートタイプ(上下分かれたタイプ)の方が活動しやすいです。

DSC02904.JPG
寒い時には、防寒目的にも使える!

デイバック or リュックサック

  • 活動で使用するキャンプがあります。活動時に入れる物は「お弁当」「水筒」「雨カッパ」「タオル」等(キャンプによって、内容物が変わります)です。
  • 普段使いのもので十分対応できますが、「小学校の家庭科等で作る布製のリュック(肩の部分がヒモのもの)」は、使用中に肩に喰い込んでくるため、避けた方が良いです

CIMG4359.JPG
ほぼ1日背負ったまま活動するキャンプもあります。

上靴 or 体育館シューズ

  • 学校で使用しているものでかまいません。(体育館シューズでもOK)
  • サンダルタイプ(クロックス等)のような、かかとが固定出来ないものは避けた方が無難です。(室内レクリエーション時に、ぬげます)

水筒(ペットボトル可)

  • 活動時に持ち歩きますので、なるべく軽い物の方が良いです。
  • 「ペットボトル」の場合、「ペットボトルケース(100均にも売っているようです)」のスタイルが活動しやすいようです。(ペットボトルにも名前を書き忘れずに!)
  • 集合時には、水筒にお茶等が入った状態で持ってきてください。

DSC08256.JPG
いつでも水分補給!

帽 子

  • 基本、活動時は帽子かぶって活動します。日射病対策の他、野外炊事の際には頭部を守る役目も担います。
  • 帽子の色はなるべく「黒」を避けて下さい。理由は「黒はハチが好む色」だからです。

DSC05559.JPG
普段使いの帽子でOK!
一番多いのは赤色の帽子に「C」のマーク!

懐中電灯 or ヘッドランプ

  • 陽が沈んで就寝までの間の野外活動で使用します。
  • 夜間には「夜モード」と言って、活動できる範囲が極端に狭くなります。それでも不意につまずいたりすることもありますので、両手を空ける意味では「ヘッドランプ」の方が便利です。
  • ヘッドランプはアウトドアショップ等で売っている高価なものもありますが、ホームセンター等で売っているもので十分対応できます。「取り換え用」の予備電池があった方が安心!

DSC01363.JPG
夜間ミッションには必須!

歯ブラシ
フェイスタオル、バスタオル
ビニール袋
ハンカチ or ハンドタオル
ちり紙(ポケットテッシュ)
筆記用具

  • 新たに購入する必要はありません。お家にあるもの、普段使っているものでOKです。
  • ビニール袋は、汚れ物等をいれます。サイズ的に買い物用(の大きいタイプ)程度で十分対応できますが、なければ大きなビニール袋等でも可。
  • 歯磨き粉やシャンプー等は、人体に優しいものをこちらで用意しています。ただし、アトピー治療中の場合や、アレルギーなどで特別なものを使用している方は、ご持参ください(その旨を「健康調査カード」にご記載ください)

コップ、スプーン、はし

  • 食事の際に使用します。(必要のないキャンプもあります。)
  • コップについては、お家で使っている「割れないコップ」であればOK!(プラスチック製、アルミ製等)

DSC05625.JPG
おいしいご飯を作ろう!

【他】 集合時のカバン

  • 持ち物を入れるカバンは、「スポーツバックタイプ」、「大き目のリュックサック」、「旅行用のスーツケース」等、荷物が入ればどんなものでも構いませんが、多少汚れる可能性があります(移動時に雨天等)。汚れてもよいもので、ご準備ください。

【注】 持ってきてはいけないもの

  • 携帯電話、音楽プレイヤー、ゲーム機、マンガ本、お菓子等は、持ってこないでください。

【釣りっ子のみ】釣り具(竿・リール)

  • 釣りっ子キャンプは、My.釣り竿やリールを持っている人はぜひお持ちください。(貸出もありますが、貸し出しの場合、2人で1本を交代で使用になります。) これからは、購入を予定している方は、短めの170~220cm程度の竿だと扱いやすいです。また、「降り出し式」より「継ぎ足し式」の方が壊れづらいのでオススメです。
  • 自分で好みの仕掛けやエサがある人は持ってきてもOK!(仕掛けやエサはこちらでも用意しています。)

※持ち物には、必ず名前を書いて下さい!

期間中にたくさんの落し物があり、誰のものだか判明せずに最終的には処分をするものがあります。個人装備には、細かいものまですべて名前を書いて、参加されるお子様と一緒に準備をし、自分の持ち物という意識をしっかりもたせてください。