tel: 082-962-8448
fax: 082-962-8447
mail: info@haredoki.com



■ 活動ベースの紹介
【鶴学園八千代校舎】 安芸高田市八千代町にある鶴学園の自然体験学習施設。 研修棟「カンパネルラの館」は、天然ムク材で作られています。 施設敷地内には、PA(プロジェクトアドベンチャー)活動用施設の設置の他、散策路や森遊びに適した里山が整備されています。

【芸北文化ランド】 北広島町にある広陵学園の校外施設で元スキー場。 現在、リフト等は稼働していなく、子ども達が雪遊びの出来るゲレンデとして整備され、レストハウス(キャンプ実施日、レストハウスは営業しています)も見える範囲にあります。


体験学習専用の施設なので安心!
どの施設も子どもたちが体験学習で利用することを念頭に置いて運営されているので、寒い季節の活動でも安心して利用できます。 宿泊はもちろん室内で暖房完備。 キャンプ自体も夏の活動以上に安全管理には気を配って運営しています。

【冬季のキャンプ】 冬の大自然を感じよう!
「キャンプといえば、夏!」というイメージから敬遠されがちな冬のキャンプですが、1回体験してみたらそのイメージが変わることも多いようです。 なんといっても、一面の銀世界に澄んだ空気、満天の星空… 冬しか体感できない自然が目の前に! あとは、おもいっきり遊びたおすだけ!

ハレドキの自然体験キャンプでは子どもたちが「夢中」になって活動できるような運営を心掛けています。 それはいわゆる楽しい活動だけではなく、お皿洗いや整理整頓、日常だったら「やったことがない」、「できそうにない」、「したくない」と思えるコトもグループのお友だちと楽しみながら、当たり前のようにこなして過ごしていきます。「自分のコトは自分でする」が実体験として経験できるようにサポートしていきます。



■ 活動内容(予定)
【①PM】雪上あそび 【①夜】夜のお楽しみ会
【②AM】雪上あそび 【②PM】さよならのつどい

冬の寒い環境でも安心の環境!
雪あそびをする雪原から休憩所までは50m! いつでもすぐ「暖」の取れる環境でキャンプの運営をしています。安心の環境だからこそ、雪まみれでおもいっきり遊ぼう!

初挑戦にピッタリの1泊2日!
キャンプデビューとしてこのキャンプに挑戦する子が多いのが特徴です! 「3日間は自信がないけれど…」という方、ぜひ体験して自信をつけてください!



■ 活動内容(予定)
【①PM】森のウォークラリー 【①夜】夜のつどい
【②AM】いちご狩り 【②PM】ピクニック/休憩 【②夜】春の夜のおまつり
【③AM】かしわモチ作り 【③PM】さよならのつどい

ご要望の多かった春休み前の三連休に!
春分の日が絡んだ三連休に初実施! 内容は「春のおなかいっぱい編」というだけあって、他キャンプよりも食べる活動が多い? 学年最後のキャンプにみんな集まれ~!

企画・指導は現役の保育士が携わっています!
プログラムの企画運営、指導は現役の保育士・教員が携わっています。他のキャンプよりも「ゆったりとした時間」を多く設け、のんびりシッカリ体験できるように心がけています。

持ち物アイコン.png持ち物アイコン.png